読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拓落失路

フリーランスとして独立したダメ人間の戯言

このエントリにはなんてタイトル付けて良いかわからないからこれがタイトル

 

(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!

 

 

大学病院の予約を入れていたのにすっかり忘れて目覚めた月曜日。

予約時間は12時〜12時半になっているのだが、起きたら既に11時半過ぎ。

病院までは45分ほど掛かる距離...

 

僕は脱兎の勢いでベッドを飛び出し、即効で全裸になりシャワーを浴びた。

どんなに急いでいても外に出る時はシャワーを浴びなければ我慢できないタチなのだよ...

 

本気を出した時の僕は早い。

きちんとシャンプー、リンス、ボディーソープで洗いおよそ5分で出る。

髪を乾かし扇風機の前を陣取りながら服を着る。

風呂上がりで扇風機の前で服を着ないと、のちに汗が吹き出してきて台無しになるのでここら辺はお手のもの。

車に飛び乗ったのは12時ジャストだった。

 

飛ばし気味で車を走らせる。

大学病院の予約時間が過ぎると受診できないばかりか、次のタイミングまで相当な期間を要する(今回はMRIをやるので尚更)

 

12時25分にいつものコインパーキングに到ちゃ...

 

 

 

 

( ゚д゚) ア、アカン!

 

近くの駐車場もほとんど混んでいる中、少し遠いけれど一箇所だけ空いている駐車場があった。

ワイルドに車を停めてすぐにダッシュ!!

 

よく考えるとこんなに走ったのは久しぶりだ。

以前、飛行機に乗り遅れそうになった時以来のマジダッシュ!!

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

途中、手と足の動きが若干ぎこちなくなるも転倒する事無く入口へフィニッシュ。

診察券を受付機に入れたのが29分でギリギリセーフ!!

たぶんカールルイス並の走力出したねっ!(古い)

 

いきなり視力検査しますって言われて綺麗な看護婦さんに連れられ視力検査したのだけれど、まだ呼吸が整っていない状態だったのでハァハァ言いながら受けた。

完全にヤバい人になっていたと思う。

 

看護婦さん:これは?

  僕  :ハァハァ し、下

看護婦さん:それじゃこれは?

  僕  :う、上です... ハァハァ

看護婦さん:これは?

  僕  :ハァハァ わ、わかりません... ッハァハァ

 

このやりとりはほぼアウトな気がする...

MRI検査の際は部屋が凄く涼しくて、下に敷いてある低反発クッションも寝心地が快適だったので、激しい音も気にならずうっかり寝てしまいそうだった。

それにしても昨日から僕は足が痛いわけですよ。

これがもう歳をとってきた証拠なのか、ただの運動不足なのか分からないけれど、タダの運動不足と信じて少し運動しなきゃと思い始めている。

パソコン使っていても運動できる仕組みとかなんか無いの?

マウスのボタンがカッチカチだったり、キーボードの押し込む力を調整できたり、足漕ぎしないとモニターが映らなかったりっていう仕組みのものが欲しいよ。

 

面白法人KAYACあたりが出してくれないかな。

そういえば、僕の中でツボった製品「YUREX」の続編とか出てないのかな。

 

ビンボーゆすりを科学した商品「YUREX」http://bbu.kayac.com/about/