読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拓落失路

フリーランスとして独立したダメ人間の戯言

(続)僕のオティンティンに異常が発生した結果...

元ネタはこちらです:僕のオティンティンに異常が発生した... 

検査結果が出たので病院に行ってきた。

検査項目は前述したようにこれ。

f:id:pkn32569:20140729014903j:plain

 

結果はすべてマイナス。

淋病もクラミジアも問題なしってこと。

つまり性病ではないとのこと。

 

「じゃあこのカサカサになってる僕の可哀相な息子はどうなるんですかっ!?」と質問すると、「全く問題無いように思えるけどね〜」と簡単に言われてしまった...

 

医師「一応、もう一回診察するわ」

なんて気軽にチンチン視聴タイム。

またベッドで、おちんちんびろ〜んってやってここら辺とかカサカサで痒みもあるんですよ!と主張するも、赤くもなっていないし問題があるようには思えないと一蹴された。

 

僕は仰向けでオティティーヌをグイグイ動かしながら、必死に異常をアピールするがまたしてもいい感じに綺麗になっているタイミングにあたってしまい、主張は聞き入れられなかった...

 

軟膏だけはもらったが泌尿器科としては一切問題なしとのこと。

ちょうどアレルギーの方が全身的に出ているので、それのせいかもね(๑¯ω¯๑)
という感じで診察終了。

 

気になるなら皮膚科で見てもらった方がいいよと言われた。

 

皮膚科...

僕の通っている皮膚科は美人の看護師さんが山盛りで、医師の診察前に診断箇所を事前にチェックされる仕組みになっているのだが、まさか美女の前でおちんちんびろ〜んをやれというのか!?( ゚д゚)ハッ! 

 

なんとか治ってくれないかな、これ...

やっぱりアレルギー症状のせいなのかな?

いくら過去に泌尿器科、皮膚科、外科でおちんちんを披露しているとはいえ、通院中の皮膚科はちょっと...

 

どうされました?とか美人看護師さんに言われて、

「あの、ちんちんがちょっと...」

なんてアダルトビデオでしか見たことないよそんなの...

僕はどうすりゃいいんだ...

(;`皿´)グヌヌ